読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Uni-ya

~うに家~Drop at our house if you happen to come this way.

物欲~カメラ欲しい~再び

ここまで2回にわたり「カメラが欲しい」と書いてきた、去年一年間で一度もカメラに触らなかったウニです。こんにちは。

 

物欲 - Uni-ya

 

 

続・物欲~カメラ欲しい~ - Uni-ya

 

何でしょうね、この「デジイチ欲しい病」は。

一過性?それとも慢性となって季節の変わり目に疼くの?

分かりません。

しかし分からないなりに事は進んでおりまして、上記「続」を書いた後に、実際にビックカメラオリンパスPENを触りにいきました。

手に持って、第一印象

「おんもッ!!!!!!」--> 訳「重い」

そうです。女子用デジイチといえど、やはりデジイチ、重かったのです。

私的には、車で出かけるとき以外は持ちたくないレベルの重さです。

その夜、心折れてやさぐれながらフェイスブックを眺めてた私の目に、プロのカメラマンやってる同級生の浮かれた近況報告が飛び込んできました。

ペンタックスのQ7なるカメラ(レンズ2個付き)を在庫処分でアンダー3万で買った、と言うのです。

 

早速、グーグル先生にお伺いです。アズスーンアズです。

そしたら

 

 あっれーーーー小さッ!!!

すごく小さいじゃん、軽そうじゃん!

でも、肝心の写りは、画像はどうなのよ?

プロカメラマンいわく「遊びで撮るには十分です」と。

なるほど、なるほど。

お値段も気軽だしねー。

 

Q-S1という新型が出て、型落ちとなったQ7は在庫現品処分でダブルズームセットで¥30000弱で出てるみたいです。(2015.2.1現在)

しかしながら新旧で大きな違いは、ありません。表面に指をひっかけるための黒ボッチが付いたくらい。なので色にこだわらなければ新型を買う必要はなさそうです。

 

 

私、早速、方向性を微調整しまして、ググりまくりました。

そしたら、ルミックスにも似たようなのがあるっていうじゃありませんか。

ぅわッ!こりゃペンタックスとかぶるわ!

めっちゃ小さい!

 

 ちょい前の型番がGM1、そんでもって後継機種として、GM1S、GM5が出てます。

 GM1<GM1S<GM5←Now

新旧の違いは、まず色です。

全く同じ色がありません。GM1のシルバーと黒なんてごくごく一般的な色だと思うのに、後継機種には存在しないのです。

そして、私が「ほほー」と思ったのは、動画撮影のときに、フォーカス位置を指でひょひょいと変えられる点でしょうか。

f:id:uni-ya:20150201204314j:plain

更にフェイドアウトもできるんだってー!

すごーい、面白そう!

これなら新型(GM1SかGM5)欲しいなぁ~。。。

 

が、私、アンチパナでして、、、。

パナソニックは一意専心という言葉を知らんのか?と、言いたいわけですよ。

若乃花大関に昇進した際の口上を見とらんのか?と。

あんだけ相撲フィーバーだったのに、無関心だったのか?と。

ちなみにこれと並んで印象的だったのは弟貴乃花の「不惜身命」ね。

日本語って本当に便利だなぁ、と思うのがこういう時ですよね。字を見たらどういう意味かなんとな~く分かりますもんね。

 

話がズレました。

つまり、自転車の空気入れにまで手を広げて(私、買っちゃいましたけど)お前は一体ナニ屋なんだ?と問いたいわけです。

え?私のPC?

レッツノートですけど?それが何か?

 

・・・・・・・

 

えっと、身の回りの物が何でもかんでもパナになるのは気持ち悪いんですよ。

なんていうんですか?独裁政治みたいな感じで。

 

とにかく

日々加齢により筋力が衰えていく身、重たい荷物は持ちたくないです。

旅行に行ったとき、ただでさえ慣れない土地でオロオロしてるのに、メガネの私が重たくてでっかいカメラなんか首からぶら下げてたら、見た目漫画だし、精神的にはストレスです。

キレイな景色に感動するより、とにかく休みたい、そんな気持にさせる重さのカメラでは本末転倒。

スマホでいっか、と持って歩かなくなることは目に見えてます。

 

と、いうことで

瞬間的にホワイトアウトになるような猛吹雪の中、札幌市内の電気店をいくつか回ってみました。

持ってみるとQもGMもほぼ同じです。

形も重さもほぼほぼ同じ。軽い!小さい!持って出かけるのが楽しみになりそう!うき☆

 

 

Q7は"現品"処分をいくつか見つけました。

ダブルズームセットで¥28000くらい。

ペンタックスの利点は、とにかく安い!本体のみならずレンズも安い!!

それと本体内に手振れ補正がついている。

もともとカメラメーカーだからカメラ自体の操作性も優れているらしい。

と、いうことで「レンズを替える楽しみ、純然と撮影を楽しみたいならQ」という事かな。

 

GM1はまだ"在庫"処分でも買えるみたい。

レンズキットで¥45000くらい。

"現品"処分なら¥35000くらい。

パナの利点は、Qに比べて画像が良いこと。

それとWifiが最初から付いていること。

デメリットはレンズのお値段が高いこと。気軽に買える値段では決してないです。

それと手振れ補正が本体についてないこと。手振れ補正が必要であれば手振れ補正がついているレンズを買うしかないです。

と、いうことで、「Wifi使ってFBにシェアとかを気軽に楽しみないならGM」でいいのかな?

 

 

さて、どうしますか。。。