読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Uni-ya

~うに家~Drop at our house if you happen to come this way.

Alt + Del

あ、まただ、

 

カタカタカタカタ....

 

アイタイアイタイアイタイアイタイアイタイアイタイアイタイアイタイアイタ

 

カタカタカタカタ....

 

ツライツライツライツライツライツライツライツライツライツライツライツラ

 

カタカタカタカタ....

 

 

コエガキキタイコエガキキタイコエガキキタイコエガキキタイコエガキキタイコ

 

カタカタカタカタ....

 

思考が暴走して止まらない

やめて、やめて、ストーップ!

そんな不毛で非建設的な事考えるのやめて!止まって!

 

カタカタカタカタ....

 

サビシイサビシイサビシイサビシイサビシイサビシイサビシイサビシイサビシ

 

カタカタカタカタ....

 

うるさーーーーーい!あ~あぁあーーー♪あぁあーーーー♪ストォーーーーップ!!!

 

カタカタカタカタ....

カタカタカタカタ....

カタカタカタカタ....

 

ドウシテルナニシテルドウシテルナニシ はい、オッケー!

 

強制終了です

 

 

左手の小指で Altキーを押して、そして、右手の人差し指で、Deleteキーを押そう。

 

元気よく、威勢よく、押そう。

 

ポチっと。

 

これで、永遠ループの泣き言は終了。

 

ほら、ね。

静かになった。

 

 

って、できたら、いいのに。

 

f:id:uni-ya:20150609203809j:image

 

夜景はきれい。

冷たく乾いてるのは、都会じゃない。

そんなこと言われたら都会がかわいそう。都会にはたくさんの人が住んでる。この夜景の向こうにはたくさんの笑顔がある。

それを一人で眺めているから、そう感じるだけ。

「きれい」と感じたそばから、「でも、一人じゃね」と自分で自分を蔑んでる人が、自分のやるせない気持ちを都会のせいにしているだけ。

つまり、私のことだけどね(苦笑)

 

 

ふとした瞬間に自分の思考が、マイナスの思念がすごい勢いで増殖しているのに気づく。貞子版アメーバって感じ?

これって何か、ゲームにしたらウケるんじゃないかな?って思う。

『自分のマイナスの想念を撃ち砕け!』みたいな?

超絶ダサダサのコピーになっちゃったけど。

ドス黒くて重い、ものすごい勢いで涌き出てくるマイナス思考を、ぶっ飛ばしたい。蹴散らしてやりたい。泣きながら抗うんじゃなくて、爽快感を感じながらやっつけたい。

 

ゲーム会社様、ご連絡お待ちしております。

 

 

では~!