読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Uni-ya

~うに家~Drop at our house if you happen to come this way.

まつげ

 

まつ毛をどうするか、は女子にとって、かなり重要な案件だ。

目を大きく見せるために、濃いまつ毛にしたいし

目をきらきら見せるために、艶のあるまつ毛にしたいし

目に憂いを持たせたいから、長いまつ毛にしたい

 

そんなあれこれを考えながら、日々、マスカラと戦っているのに、

 

それなのに

なんでよ

なんでアンタは男なのにそんなきれいなまつ毛してんのよ

うつむいた顔

黒いセルフレームのメガネ

すきまから見える

きれいな黒くて長い睫が目を縁どってる

まばたきをするたびに

まるで生き物のように、動く

 

いつも、たいてい、無表情

ぶっきらぼうで愛想がなくて

それなのに、睫びっしり

ズルイでしょ

 

私がこうして睫を見てるなんて気づいてないでしょ

 

手を伸ばして

いきなりメガネをはずしてやりたい

そっと頬をなでながら、きれいな目だね、って言ってやりたい

あの睫に、キス、したい

そっと、私の唇で、あの睫をくわえたい

舌で、睫の一本、一本を、なぞりたい

 いつもの無表情を、壊してやりたい

 

 

目をあげた

 

私を見る長いまつ毛

 

いつも、たいてい、無表情

ぶっきらぼうで愛想がなくて

それなのに、睫びっしり

卑怯でしょ

そんな目でひとのことをじっと見るのは

 

やばいよ

 

 急に現実が流れこんできて、対処できない

 

やばいよ

 

そんな目で見ないでよ

そんな目して微笑まないでよ

 

 

私の方に、手を伸ばして、こないでよ 

 

やばいよ......

 

f:id:uni-ya:20151005224825j:plain

 

トム・クルーズを「かっこいい!」とはあまり思わないのだけれど、この『ザ・エージェント』のトムは、別です。

基本的に、こんな風にうつむきかげんで、はにかんだように笑う人に、私はヨワイです。

「俺はー、カッコイイんだぞー!」とか「私、めっさ美人でしょー!」って全身で言ってるような人って、たま~にいますよね。

それより、このヒト自分がきれいなのホントに分かってんのかなぁ?って、こっちが心配になっちゃうくらい、無頓着なヒト、一種無防備なヒト、計画的なのかもしれないけど、そういう人が最強だと思っています。

 

 

ではッ